mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日本ボケしてしまい、土曜日に買い物をするのを忘れました。 
日曜はスーパーが開いていないんだった~~~。 そうだった。
冷蔵庫が空です。 からっから・・です。

土曜日、ブログを見てくださったマークィさんが、レッスンに来てくれました♪
うれしかったです。 滞在期間があと少しということですが、是非是非またきてくださいね!!

********************************************************


子供に
「先生、バレエ、どうしたらうまくなるの?」
「先生、バレリーナになるには、どうしたらいいの?」
と、よく聞かれます。

子供に限ったことではなく、いろんな方によく聞かれますね。 う~ん。 難しいです。

どう答えますか?

「いっぱい練習したらなれるよ!」
と、答えますか? 
どこか違うような気がして、わたしはそうは言えないんですよね。

この夏、日本に帰ったとき、
「ねえ、先生、バレエって難しいよ~。 どうやったらうまくなるの~もう!」
と、愚痴る私。 

あ、私も同じこと聞いて、同じように先生を困らせてる。 




ところで、

すごくさわやかなドキュメンタリーを見ました。

「22歳、松坂ジェネレーション それぞれの春」 (←古いですが。)

同じように野球が好きで、同じように必死で野球をしてきた球児たち。
甲子園で松坂と共に戦った者、
松坂相手に戦った者。
松坂のものすごい才能を目の前にして、彼らが思ったこと、選んだその後の道。

1%の才能に99%の努力は本当に勝てるんだろうか?

才人相手に、凡人はどう対抗したらいいんだろうか。

彼にはできて、俺にはどうしてできないんだ!と卑屈に思うのではなく、
松坂はすごい!そう認めつつ、
そんなあいつに勝つために、
「俺が選んだ、あいつにはできない俺の道」を、自身を持って見せてくれています。

たとえば、
バレエが好きで好きで好きで、でも、バレリーナとして生きてゆけるのは、本当に一握りの人。
だったら、自分には何ができるだろう。
これを見て、ポジテイブに考えられそうなドキュメンタリーでした。

もしお時間があったら全編見てみてください。  ⇒ 1~8まであります。


[PR]
# by mihana-ballett | 2008-08-11 02:15 | Comments(0)
日本での一ヶ月もあっという間でしたが、7月31日にドイツに戻って来たと思ったら、すでに今日は8月7日。瞬く間に時が過ぎてゆきます。どういうことでしょう、まったく。

照り照りの日本から、
f0168867_0151644.jpg


いつもちょっぴり暗めのベルリンへ、
f0168867_016153.jpg


帰ってきました。

そして、さっそく、ベルリン教室の送別会。
ベルリン教室を始めたときからずっときてくれていたミハルさんが帰国しちゃいました。
夏のこの時期、決まってある転勤、移動。 お別れが相次ぎ、寂しいです。

「何でこんなにいい人ばっかりなんだろうねぇ。
 ちょっとくらいいやな人がいてもいいのにね。 いい人たちばっかりだよぉ。」


というミハルさんの言葉が、とっても印象的でした。

いい人の周りにはいい人が集まり、素敵な人の周りには素敵な人が集まるんだよ~、
ミハルさん☆

フランクフルト教室の日は、ちょっとした旅気分で、行きも帰りも車中の食べ物をたんまり買い込み、4時間の間、ひたすらだらだら食べていた私は、順調に太り始めていました。
f0168867_0284832.jpg


日本での快飲快食がそれに拍車をかけ、7月中にして5Kg太っていました。
「オマエみたいな重たいの持ち上げたら、腰がやられるわっ!」
とレッスンにてどやされ、がんばって体重を戻して帰ってまいりました。。

いやはや。

なにはともあれ、すべてのクラスが順調にまた始まりました。




[PR]
# by mihana-ballett | 2008-08-08 00:39 | Comments(0)
相変らず暑いです~。 今日は午前中の時点ですでに34度でした。
まだまだ夏本番ではないのが恐ろしいです。

最近どこもエコ対策強化なんですね、体の心から冷えるほどクーラーを効かせているところがグンと減りました。 電車に乗ってもデパートに行っても、「環境のことを考え、冷房の温度を少し高めに設定しております。ご了承ください。」というアナウンスが流れ、外から入ってきて、少し涼しいかなという程度の温度に保たれています。 いいことだなと思います。 以前は、寒いくらいでしたもんね。

f0168867_17285030.jpg

かなり思い出がつまった海遊館。
ここに来るといろいろ思い出します。 いろいろ反省します。
今年も行こうか、行けるか、行かないか。


日本を離れてずいぶんたつので、すっかり物置として利用されている私の部屋ですが、帰ってきた時に入って、整理してみると面白いです。いらないなら捨てようと思うのですが、「いらない物」ってないんですよね。

f0168867_17302211.jpg

小学生のときに集めていた消しゴム。
好きな子にあげたり、もらったり。





私は日本でどこの教室にも所属していないので、帰国した際にはいろんな教室でレッスンさせてもらっています。 毎日のレッスン費だけでかなりのものですが。。。いいレッスンが受けられて大満足です。 
8月に舞台があるところが多いんですね、どこも準備で忙しそうです。 レッスン後に舞台練習を組み入れている所が多く、見せてもらったりします。 

子供たち、うまいですね。。。
トウシューズも早々と履くんですね。

そして、先生、めちゃくちゃ恐いです。
かなり理不尽なことを言います。
私だったか泣いているかもしれません。

でも、いいなあ~と思いました。
私も、怒られて、怒られて、それでもがんばっていたら、
ある日、前より少しだけうまくなっている自分に気がついた・・そんなレッスンがしたいな~と思いました。
なんていうのかな・・、
スポーツでもバレエでも、なんでもそうなのかもしれませんが、コーチから注意される、怒られるって、学校で怒られる、親に怒られる、上司に怒られるというのとは、ぜんぜん違う気がします。
「あ”””~~~っ、もう・・・!」っていう自分への腹立ちや、「何でできないんだ・・私。。」っていうクヨクヨ、モヤモヤを、練習を重ねることで発散させることができる。。からかな? 達成したい目標がはっきりしているからかな?

ほんと、かっこいいよ~!
子供たち!



[PR]
# by mihana-ballett | 2008-07-13 17:39 | Comments(4)
f0168867_13392683.jpg


雨です、大雨です。
f0168867_13363431.jpg


うちの庭だけかもしれませんが、セミが初鳴きしました。
ミ~ン、ミッ・・・・おわり。 
f0168867_1338740.jpg


↑↑ 虫が嫌いな人ごめんね。

ちょっとした”声だし”ですね。
Probeです。

梅雨が明けたらいっせいに鳴きだすセミ。 
同じ暑さでも、このセミの声だけで暑さが倍増する気がします。 夏本番だな~と。

もう少しで、夏本番です。



[PR]
# by mihana-ballett | 2008-07-08 13:41 | Comments(8)
ベルリン&フランクフルトの皆さん、こんにちは!
お元気ですか?

関西は30度を越す毎日ですが、まだセミが鳴いていないので、夏本番!ではないです。 セミっていつごろから鳴きだすんでしょうね。
 

2日の朝、9時30分に関空に到着し、時差ボケることもなく、元気元気で夕方にはバレエのレッスンに行ってきました。

入り口で先生に会い、
「おはようございま~す。」
とあいさつ。

その日初めてあった人には、夕方でも、夜でも、夜中でも「おはようございます。」。
なかなか、業界色の強いバレエ界。
上下関係の厳しさは、なかなかの体育会系。
さっき関空に着いたばかりで、外国ボケしているかと思ったら、意外とすんなり溶け込めました。 不思議です。


f0168867_112141100.jpg



久々の家族との生活がはじまりました。
日本での生活。
変な感じです。

冷蔵庫を開けたら、プリンが入っていたり、

今、お風呂に入りたいけど、先客がいたり、

妙に私だけ蚊にかまれたり、

書き物をしているのに、用事を頼まれたり、

何回片付けても、すぐにあちこち散らかっていたり、

思い出せない芸能人の名前を、誰かが思い出してくれたり、

そうだった、そうだった、
みんなで暮らすってこういう感じだったな~。

ひとりの気軽さと
ふたりの気楽さと
さんにんの安心

とにかく、不思議。


変わらないのは、どこにいても、朝から晩までバレエをしているということ、かな。



今日も楽しい一日を! 
 
[PR]
# by mihana-ballett | 2008-07-06 11:25 | Comments(4)