mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マンマミーア

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


ABBAの曲を聴きたいがために、だんだんだんだん大音量になりながら、
映画「マンマミーア」を引っ張り出してきて見ました。
最高に楽しい映画!
あ、アンチ・ミュージカルの人は「ケッ!」と思うと思うので見ないでね。


f0168867_16254236.jpg

最近映画やテレビを見ていて、ここ行ったとことがある!
と思う瞬間が増えてきました。
行ったことがあると、その情景がリアルに想像できます。
本やテレビで情報として知っているだけでなく、自ら体験するってすごい影響力なんだなと思います。

マンマミーアの舞台はギリシャのスコペロス島らしいです。
スコペロス島は行ったことがないのですが、2016年にギリシャに行きました。
フランクフルト⇒アテネ⇒サントリーニ⇒ミコノス⇒アテネ⇒フランクフルト でした。

フランクフルトからアテネまで4時間かかり、そこから飛行機を乗り換えてサントリーニまで1時間かかったので、
久々に遠くにきた感じがしたのを覚えています。
フランクフルトは便利で、どこも2時間ほどでつくというのに慣れてたので。
ローマ字表記が違うことにも軽くショックを受け、えらく遠くに来たのだ、、と脳内で驚きがあふれたのを覚えています。

海はたくさん見てきたはずなのに、
海の青さ、空の青さに心から驚きました。
見たことがないものを目の前にしている感じでした。
建物が全部白かったからかもしれません。
日差しがあまりにも強く、これまで避け続けてきたサングラスをはじめて買い、つけました。


f0168867_16505615.jpg


バギーで島中を走る、ドンキちゃん(ロバ)に乗る、という体験もこのとき初めてしました。

日の入りを見るためだけに、長い時間多くの人が建物の上で待ち、話しながらそのときをすごし、
日の入りを見た瞬間に大きな完成と拍手が起こりました。
自分がオペラか演劇の舞台の中にいるようでした。


f0168867_16423586.jpg

f0168867_16485768.jpg


食べ物はひたすら美味しくて、旅の中で食事に飽きて胃が日本食か中華を求めるということもこの旅ではなかったです。
旅慣れてきてヨーロッパって結局どこも似てるのよねーと思ったら、ギリシャいいかもですよ。


f0168867_16590932.jpg





ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-08-30 17:04 | Comments(0)
064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


スイスで山登りをしました。
ケーブルで山のふもとまで行き、ホットドックをかじりながら、
山小屋ってどこにあるの?
とホットドック売りのおじさんに聞きました。
なぜなら、今日そこに1泊するから。


f0168867_06422392.jpg

あの山とあの山の間に山があって、赤い旗が立ってるの見える?
まずそこまで行って、そこからジグザグにさらに登っていくんだ。

旗が見えない。
無理だ。。

人生で何度目かの「無理だ。。」の瞬間でした。


f0168867_06395327.jpg
スリランカのゾウTシャツを着て、もう歩けない、の顔の私。


歩いても、歩いても、歩いても、歩いても、
旗なんて見えませんでした。

すれ違う人に「Good Luck」と言われ、
ゴールの遠さをジワジワ感じました。

3時間も歩いてまだ山小屋に着かず、
もう無理なんじゃないかと本気で思いました。
でも、後ろを見ると、ホットドックのおじさんも見えず、
登ってきた道は引き返せないほどになっていました。
もう前にしかいけない、と思いました。


f0168867_06395244.jpg

あああああああああった!
山小屋が!!!!

つく10分前まで、小屋の小の字も見えなかったのに、
ゴールは突然やってきました。

登った後は本当に爽快で、
この先何があっても絶対乗り越えられるんじゃないかと思うほどの達成感でした。


f0168867_06532897.jpg

f0168867_06395344.jpg

山小屋にはシャワーはありませんでした。
トイレは汲み取り式でした。
目の前には知らない大男が3人寝ている共同部屋でみんなで雑魚寝しました。
寝れるかな~と思いましたが、爆睡でした。


f0168867_06554606.jpg

無理だと思う距離でも、そこにゴールさえあれば、
人は必ず到達できる。
たとえそれが今は目に見えないほど遠くにあるゴールでも。

ちょっと強くなった、2018年夏の私なのでした。











ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-08-18 07:03 | Comments(0)
064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!



なぜかわかりませんが、2008年のこの日記がアクセスランキングの上位にポツンと入っていました。



クリックして読み返してみましたが、
書いたことさえ覚えておらず、まるで人のブログのように読みました。105.png

2008年、フランクフルトのお教室を始めた年です。
いろいろ考えていたのでしょうね。
そういえば、フランクフルト教室も10周年です101.png

2008年の私がブログ内で推奨している玉三郎さんの映像のリンクが見れなくなっていたので、
探してきてもう一度貼っておきます。


この当時、私がこのような抽象的な悩みを打ち明けた相手は誰だったのだ。。笑
覚えていない。





ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-08-17 07:03 | Comments(0)

2度目のスペイン

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


ヨーロッパ中が熱波に包まれているようですね。
暑い!174.png174.png174.png
だからなのか何なのか、暑い暑いスペイン行きの飛行機が安い! ついでにホテル代も安い。ちなみに物価も安い笑
というわけでスペインに行ってきました。

フランクフルト⇒パルマ⇒セビリア⇒セテニル⇒ロンダ⇒グラナダ⇒セビリア⇒フランクフルト


f0168867_23461439.jpg
青の線が去年の12月に訪れたルート。
赤が今回のたびのルート。


バレエレッスンも受けたいし、せっかくスペインならフラメンコも習いたい。
ところが、夏休みなのでどこのお教室も閉まってる。
そんなことでは、諦めない私。
休み中だからレッスン料はちょっと割増ね、日中の暑い中働くんだからちょっと割増ねと、特別なのよ感満載のメールのやり取りの末、個人レッスンを申し込みました。
スペイン語でのコミュニケーションに若干の不安を感じつつ、一言もわからないけど情熱でなんとかなりそうな変な自信もありつつ、ワクワクで始まった旅169.png169.png

10時55分にフランクフルトからパルマ到着、13時にバレエレッスン。
つまり、着いた途端、タクシーでバレエ教室に直行。
付き合ってくれる旦那さんに感謝🤗

レッスンは楽しかった!!
先生でも生徒に戻る瞬間は大事。
そして、なにより学ぶことは楽しいし、バレエが楽しい。

f0168867_23450923.jpg
ラウラ先生


フラメンコは難しかった!
だけど、ベーシックな動きがすごくバレエに似ていて、バレエは踊りの基本といわれるけれど本当なんだなあと感じました。
踊れたらかっこいいけど、鏡に映る自分がカッコ悪いというジワジワくる地獄を味わいつつ笑119.png119.png、もっと習いたいなあと思いました。


f0168867_00094534.jpg
突然やってきたなぞのアジア人に熱血指導してくれたカルメン先生


育った国によって違う、身体のなかに流れるリズム感。
習得するのは困難だけど、体験するのは楽しい。

学ぶ気満々で受講したバレエとフラメンコ。
結果、言葉の壁なんてなかったです。
一言もわからないスペイン語が、もしかしたら私スペイン語話せる?と誤解してしまうくらい、相手の言っていることは100%理解できていたと思います。
興味を持って、自分から学びに行く姿勢があれば、学べる取れるものは多いのかもしれないです。

今回も2時~5時半というシエスタ習慣をがっつりくらいつつ、ゆったり流れる時間とあふれる文化を楽しむ事ができました。

そうそう、
大好きな海老もたくさん食べたし、

f0168867_00211428.jpg
かわいいワンコにも会えたし、

f0168867_00133537.jpg

丸焦げになることも覚悟しつつ海にも入ったし、

f0168867_00235322.jpg



洞窟の中でクラッシック生演奏も体験できました。


f0168867_00093087.jpg












ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-08-09 18:11 | Comments(0)