mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2018年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!




f0168867_00225503.jpg


f0168867_00373395.jpg


f0168867_00395514.jpg


f0168867_00412352.jpg


昨日、石掘寺院からホテルまで送ってくれたトゥクトゥクのお兄さんが、今日一日付き合ってくれるというのでお願いしました。
トゥクトゥク一日チャーターで5000ルピー、チップを足して6000ルピーでした。x0,7くらいが日本円です。
まずはシギリアロック。
のはずが、なぜかお兄さんの知り合いのハーブ&スパイスガーデン到着。おもてなしティーを出され、ひとしきりスパイスの話を聞き、挙げ句の果てには公園の真ん中でマッサージ。どんどんつけられるオイル。どんどんぬられるクリーム。チャクラへの刺激。アユルベーダだというので、ネーミング的には嬉しいが、公園の真ん中で頭ベタベタの体テカテカは頂けない。料金はいただきません、できたら寄付をお願いしますといわれる。あまりにも丁寧にマッサージしてくれて、ニコニコ笑顔のおじさんが3人、目の前にいる。。少しのお礼を渡しました。何も出さずに去る勇気はありませんでした。でもなぜかイヤな気はしなかったです。むしろとてもいい経験をしたような気持ちになりました。スリランカマジック。

仕切り直して、シギリアロックへ。
のぼりきったときの景色は美しく、菩提樹の下で休む犬と一緒に休憩を取り、降りてきた時のコーラは今までの人生で一番美味しかったかも。
そして、カドゥッラ国立公園ジープサファリへ。
ゾウ!!!

一生分を超える量のゾウを見ました。
運転手がピーコがいる! ピーコだ!というので見てみるが、
ピーコらしきものはおらず、小鳥のピーちゃん的な事かと思い、鳥ね、そうね、くらいの反応でいたら、ピーコック現る!
孔雀かああ! ピー子ではなかった。

スリランカに来てから、なぜかちっともお腹が空かない。朝ごはんを食べて、おいしい夕食を少しで満足して眠りにつく。なぜかな。
明日の朝はバスで大移動です。

[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-31 00:34 | Comments(0)

スリランカ旅行記

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!

f0168867_01102573.jpg

このところ、春休みは遠出する事が多くなりました。
ニューヨーク、ギリシャ、キューバ、、今年はどこかというと、

スリランカ!!!

オーストリア航空でウィーン経由。
5時間の乗り換え時間があったので、市内へ出てインペリアルホテルのインペリアルケーキを食べました。
正直三人で一つでいいくらい、チョコレート爆弾でした。

f0168867_01172010.jpg


なんとか食べきり、急いで空港へUターン。
スリランカ、コロンボ行きに乗りました。
機内で映画を2,3本見ているうちに到着。
約30度の真夏のスリランカに着きました。

f0168867_01240093.jpg


大汗をかきながら、スリランカポップが大音量で流れるローカルバスに揺られ、その後、目の前に笑顔でつったていたトゥクトゥクのドライバーに石掘寺院まで連れて行ってもらいました。

猿!犬!猫!
とにかく動物が手の届くところに溢れていました。

f0168867_01290622.jpg

f0168867_01303103.jpg

石掘寺院では焼け石に裸足。
軽く飛びながら寝仏を見て回りました。

f0168867_01343762.jpg

f0168867_01364869.jpg

そこから、またまた笑顔で立っていたトゥクトゥクのドライバーさんにホテルまで連れて行ってもらいました。
道路の真ん中で寝る犬、急に道路を横ぎるスリランカ人、信号のない道の無秩序みたいで秩序のある運転にドキドキしながらホテルに到着。

f0168867_01424927.jpg

森の中に埋れて建つジェフリーバワの作ったホテルヘリタンスカンダラマ。見渡す限りの緑の中に、ひっそりと立たずみ、それでも存在感たっぷりに優美な姿を見せるホテル。ここまで来るのが大変なんだけれど、ほんとにほんとにオススメのホテルです。

f0168867_01475035.jpg

f0168867_01494887.jpg

相当身構えてやってきたスリランカ。
どうやら、、とてもいいところのようです。

時計を見ない一日。
あっという間のはずが、一日が三日くらいに感じるのんびりさ。
キューバの時と同じ感覚になりました。

明日はどんな一日になるか、楽しみです。




ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-30 01:07 | Comments(0)

子供の体幹

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!



<上記画面をクリックすると動画になります>


子供のうちに何とか手に入れたいまっすぐな背中。
背中をまっすぐに保つ筋肉を強化するのは一苦労。
だって丸いほうが楽だもの。

筋トレだと思った瞬間、きもちがなえる105.png
そして眉間にしわがよる。
これ、子供の筋トレボイコットの印。

子供は揺れる、段差、隙間が好きなので、うまくトレーニング内容を組めば、
楽しくゲーム間感覚で体幹が身につきます。

でも、すぐ飽きる!!!

シンプルに短く、そして、巧みな話術128.png が必要。

みか先生、話術を磨いて、飽きさせない、やる気を引き出すレッスンをがんばります。







ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-26 18:07 | Comments(0)

20年。。。?

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


Facebookが2014年の私の日記を引っぱり出してきてくれました。
16年も経ったことにびっくりと書かれていますが、
今それを読んでいる私は、さらにそれから4年過ぎ、ドイツに来て20年もたったことに、
軽くめまいを感じます笑

過ぎた日数的にいえば、私の中身は半分ドイツ人になっていてもおかしくないのですが、
いまだに私は100%日本人で、ここドイツではどこにいっても外国人です。
外人局にも行かなきゃいけないしね。
最初に触れた習慣、最初にインプットされた言葉、
その土台の上にいろいろな経験が蓄積されていくだけで、
土台が壊されて違うものに変わることって無いんだなあと思います。

日本で育ったという土台の上に、それ以上のドイツ生活の日々がのっかってもつぶれない私の土台。
強い。166.png166.png
日本での生活も、たくさんの出会いとワクワクに満ちたよい日々だったんだろうなと思います。
パパ、ママ、ありがとう110.png162.png110.png








ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-22 17:35 | Comments(0)

ハンブルグ

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


f0168867_21112138.jpg


ハンブルグに行ってきました。
寒かった!!!!久しぶりの耳がちぎれそうな寒さでした141.png141.png
3分の2がお仕事、3分の1遊びです。

ドイツ版バレエ協会が主催する「解剖学の観点からバレエを考える」という勉強会に参加しました。
どうしたら足が上がるのか、
どうしたら回転がうまくできるのか、
どうしてxxxうまくいかないのか、
どうしてもxxxができないのはなぜなのか、
を、体の仕組みから考えて答えを探す勉強会でした。
100のうちほとんどが知っていることだったり、今までにも聞いたことがあることでしたが、やっぱり、新たな発見や、目からうろこがいくつかありました。
このほんの「数個」の目からうろこのために、わざわざ出向いたともいえます111.png
出向かなければ出会わなかった目からうろこたち。
平凡や、単純な日常のルーティン、固まった思考、こういうものを何とかするには、やっぱり何か行動するしかないんだなあと思いました。
アウトプットのためのインプットの日でした。

残りの3分の1は観光。
Elpphilharmonieを訪れました。
せっかくなので何か公演を見たかったのですが、人気のためチケットは手に入らず、断念。
チケットが無いといわれると余計にきになるのですが、今回は本当に手に入りませんでした。。

f0168867_21100591.jpg
f0168867_21265361.jpg


それと、トランポリン。111.png
体育館中にトランポリンが敷かれ、飛び跳ねまくれるという、
私には夢のような場所でした。
1時間ひたすらはねまくり、旅先でまさかの汗ダクダク。


f0168867_20385360.jpg

趣味はバレエ、仕事もバレエ、
遊びも仕事も結局バレエをしています101.png
好きなことだけをして生きている、まさにそんな感じ笑
超絶フリーな生き方です。
こんな風にいられるなんて、感謝、感謝。

f0168867_21213932.jpg

f0168867_21120332.jpg




ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-21 21:29 | Comments(0)

ターンアウト




064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!




ターンアウト、ターンアウト、、、
あ!
わかった気がする!

ほんとうか?103.png103.png

まあよいよい。

楽しんで覚えてくれるなら、先生はうれしいよ。

P.s 上の写真、またはこちらをクリックしていただくとインスタにとびます。実はこれ動画です!




バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de


ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png




[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-17 08:50 | Comments(0)

レッスン動画公開中!

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


昨日月曜だと思ったらもう土曜日、怒涛のごとく1週間が終わりました。
あっという間の1週間、というこの大人だけの感覚、
大人クラスでの審議の結果、どうやら社会人になった瞬間から発症するらしいです103.png
しかもどんどん加速してゆく、恐ろしい!!

それはいいとして。

日々のレッスンを待ってくださっている合間にのぞいてくださっている保護者の方もいますが、
ほとんどの方が発表会までお子様から伝え聞くくらいかなと思います。
というわけで、時々、レッスン動画をアップしてみようかなと思います。101.png
動画によって、どんなことをしているのかしら?という疑問を解消できるかもしれませんし、
日々送り迎えをしてくださっている保護者の方とも、ドイツ滞在中に教室で過ごした時間とバレエへの思いをもっと共有できたら嬉しいです。

どのクラスも体重移動と中心軸をテーマに、レッスン内容を組み立てています。
もちろん年齢によって話し方もアプローチも違いますが、
それなりに子供たちは理解し始めてきています。
スーパーボールやバランスボールを使った運動も、何に効くエクササイズなのかをわかって行うのと、
ひたすら体だけ動かすのとでは、吸収速度が違います。
そのエクササイズへの集中度も変わってきます。
絵を使ってまず頭で理解し、次に体に覚えこませるという作業はなかなか大きな成果を生んでいると思います。


f0168867_05085434.jpg
                       
f0168867_05143352.jpg

小さい子にも同じプリントを配っています。
本当にわかったかは、別として、
小さい子にとっては、お姉さんがやっていることを自分もやったんだぞ、
という事実が大事です。
今の時点ではわかっていなくてもいいと思っています。

子供を子供扱いしない、
知識を得る機会は、年齢を問わず平等に。

プリントを誇らしげに持って帰るちびちゃんの後姿がかわいいです。


まっすぐに伸びた背中、
まっすぐに伸びた足、
まっすぐな心が育っていきますように。



<動画を削除しました。たくさんの方が見てくださいました。ありがとうございました!>



2月27日火曜日のレッスンです。低学年用の基礎たっぷりクラスです。

動画は明日3月4日日曜日、ドイツ時間0時までここで公開しておきます!
4日以降はブログ上から削除いたしますので、お見逃しなく。101.png
質問、感想など、皆様のお声はとても嬉しいです。
下のコメント欄、もしくはメールでもかまいませんので、質問、感想をお待ちしています!







バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de


ジモモ フランクフルト
[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-04 05:33 | Comments(0)
064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


去年の私たちのバレエコンクール、「インターナショナルバレエコンクールSPERA」でベルリン国立バレエ学校でのレッスンに招待される特別賞をもらい、その後サプライズ入学に至った件についてはこちらの記事でご紹介しました。

そして、それを受けて「特別賞は特別なんです」というこちらの記事。
これも人気記事になりました。

今回は、そのまた続き。
今度は夢を追いかける11歳のプチバレリーナとしてテレビで紹介されました。
残念ながらホームページからは映像がもう見れなくなっているのですが、
コンクール後の去年12月からベルリン国立バレエ学校に通い始めたルイーザは、
心も体も強くたくましく、しなやかに明るくなったように見えました。
あの時挑戦しなければ、今の彼女はなかっただろうし、
挑戦するというのはなんて尊いもので、素晴らしいことなのかとあらためて思います。

今年のコンクールでははたして何が起こるのか、楽しみです。
幸運も不運もいつもサプライズなタイミングで起こります。
もう3月。
ワクワクドキドキの春になりそうです。



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de


ジモモ フランクフルト  ← 応援してください!



[PR]
by mihana-ballett | 2018-03-02 22:54 | Comments(0)