mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!


f0168867_18511881.jpg

f0168867_18503255.jpg


mika yuasa ballettstudio 卒業生の 松井彩希ちゃんが、第9回クリエ全国バレエコンクール、小学5,6年部門で1位になりました。
8月号のクララに写真が載った!ということなので、皆さんにも喜びのおすそわけです。


f0168867_18501124.jpg

f0168867_18502143.jpg


おめでとう、さきちゃん!

小さい時との比較写真があるのですが、そちらはまたお教室で見ていただけたらと思います。
貼り出しておきます!






ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
# by mihana-ballett | 2018-07-17 19:03 | Comments(0)

大きくなったよね。

f0168867_23181099.jpg


あたり前のことですが、
お姉さんたちにも小さい時があったんですよね。
今スキップができなくても、今体が硬くても、頑張ればみんな成長するし、体も存在感も大きくなる!



f0168867_23201856.jpg


バレエって楽しい。

地味なレッスンを積み重ねて、少し動けるようになってくると、

本当に楽しい。


[PR]
# by mihana-ballett | 2018-06-28 23:21 | Comments(0)

シンデレラストーリー

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!



f0168867_23382278.png
       美優 7歳                    美優 10歳



美優ちゃんの挑戦。

美優ちゃんがコンクールに始めて挑戦したのは7歳の時でした。

今と変わらず練習に練習を重ねての挑戦でしたが、結果はふるわず、7歳の体と心で受け止めるにはとても残酷なものでした。それでも、美優ちゃんはあきらめませんでした。

8歳の時には舞台で自然な笑顔ができるようになり、表情の豊かさは美優ちゃんの大きな武器となりました。

9歳の時には回転も安定し、技術面でも大きく成長しましたが、まだまだ酷評する審査員もいました。

10歳、今までの苦悩を作品化したシンデレラーストーリーという作品を踊り、有無を言わさない、2位とは圧倒的な差で1位になりました。こんなにうれしかったことはなかったです。彼女が踊ってくれたからこそ、ベスト振り付け賞ももらえたのだと思います。

彼女の強みは、人と競うのではなく、常に過去の自分と今の自分を競わせて、未来の自分を作り出すことができるということです。アウグスブルグでのコンクールに参加したときの電車の中で、美優ちゃんから、コンクールで何を踊るか18歳まで予定を立てているという話をききました。

彼女の生き方を心から尊敬します。

お教室の子供たちには、小さな失敗と小さな成功をたくさん繰り返し、大人になってからも思い出せる日がたくさんある、彩りある人生を送り、少々の失敗なんて笑い飛ばせるくらいの強く可愛い女性になってくれたらいいなと思います。






ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
# by mihana-ballett | 2018-06-18 23:39 | Comments(0)

14歳のユリアちゃん

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!



f0168867_18490636.jpg


先日のSPERAコンクールで1位と3位、そして特別賞をたくさんもらった14歳のユリアちゃん。
「バフチサライの泉」のギレイの第2婦人のバリエーションという、誰ともかぶりようがない演目で挑戦し、
あまりのうまさにみんなの度肝を抜きました。
当然の1位と見ているほうは思ってしまいますが、インタビューでは、
「思っても見なかった結果です。本当にうれしいです」と言葉を詰まらせながら答えていました。

表彰式ではきちんとドレスに身を包み、終始美しい姿と立ち振る舞いをしている彼女は、
すでに心身共にバレリーナでした。

13時まで学校に行き、その後そのままバレエ教室へ。
1週間休みなし、帰宅は毎日22時だそうです。

夢はボリショイ劇場のプリマバレリーナ。

彼女くらいの実力があり、彼女くらいストイックにがんばっていても、
つかむことができるかどうかわからない大きな夢ですが、
人生をかけてそこに向かって走り続けている彼女を心から尊敬します。

彼女の先生は、
コンクールに出ることが大事なのではなく、ましてや結果が大事なのではなく、
コンクールに出るにあたってのプロセスが大事なのだと言っていました。
練習を積み重ね、工夫をし続け、鍛えぬき、もがく、そのプロセスに意味があると。
いい先生のもとにはいい生徒が育ちますね。
見習います!

ユリア、応援しています!
ボリショイであなたが踊る姿が見たいです!








ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
# by mihana-ballett | 2018-06-15 19:07 | Comments(0)

ホッと一息

064.gif教室ホームページへは →→ こちらから029.gif
2018年1月にお教室はSchmidtstrasse12に引越ししました。3倍の広さになり、駐車場もあります!



コンクールも終わり、いろいろと落ち着きを取り戻しました。
ほっとした一方、ビックイベント後の寂しさといったら、これもまたいつものことです笑


f0168867_19035535.jpg


そういえば、
今年のコンクールにはギリシャから2名の参加がありました。
2016年に旅行でギリシャに行ったときに訪れた学校の生徒です。
旅行も含めて、何もかもつながってきているのが面白い。


また行きたいなあ。
ギリシャ。



ジモモ フランクフルト ← クリックしていただくと1票入ります!応援してください!101.png162.png162.png162.png



バレエグッツ オンラインショップへはこちら → www.ballett-mika.de



[PR]
# by mihana-ballett | 2018-06-08 19:15 | Comments(0)