楽しいこと。

f0168867_219197.jpg


子供のころって、
日常の中に面白いことがゴロゴロしていたなあと思います。

何がどうなっても面白い、みたいな。


国語の先生のセーターが、最近めっきり縮んできていることに、いきなり授業中気がついたり037.gif

その授業で、語尾変化を当てられた友人が
「る・る・る・るるる・ゆきさおり」と答えて、「はい」とそのまま流されたり、

みんなが光ゲンジの下敷きを持っているのに、自分だけシブガキ隊の下敷きだったり、
しかも、もっくんだったり、

中学生のくせに草刈正雄が好きで、マー君といって溺愛している友人がいたり010.gif

理科の実験で、先生の頭に塩をふってみたら、グーのげんこつをもらったり047.gif

家でCatsのメイクに挑戦していたら、ちょうど猫に仕上がったあたりで誰かが来たり、

チワワと何かの雑種だといううちの犬が、どう見てもチワワなことや015.gif

お兄ちゃんのエビフライを取って食べたら、怒ったことのないおばあちゃんにすごく怒られたり、

ふじやまかんびに泣き笑ったり、

たかじんに泣いたり、


毎日毎日、いろいろあって、笑ってばかりだった気がするな~。

何で、今は探さないと楽しいことって見つからないんでしょうね。


明日もみんなに楽しいことがたくさん起こりますように!

笑って過ごせますように




[PR]
Commented by ありちゅん at 2008-10-03 12:10 x
> しかも、もっくんだったり

あら、ワタシのなんて、近藤マッチですよ~(高校のころ、「たのきん」ファンのクラスメイトからもらったのです。ヨっちゃんじゃないだけ、よかった) その下敷き、今でも実家の母が使っております・・・
Commented by mihana at 2008-10-03 21:27 x
ありちゅんさん、お久しぶりです!

>ヨっちゃんじゃないだけ、よかった

(爆!) やっぱりよっちゃん下敷きも、あったにはあったんですかね? 売れたかしら? その前の御三家、ひろみGo~のときもやっぱり、野口五郎下敷きもあったんですかね~? これも、売れたかしら?

下敷きといえば、日本独特ですよね。
ドイツにはじめて来て、語学学校用にノートなんかを買いに行ったとき、下敷きがないのでガックリきました。 下に写っちゃうよ~と、とても不愉快ながら勉学に励んでいましたね。 で、周りを見てみると、みんなボールペンか万年筆なんですよね。 ボールペンじゃあ下敷きもいらないですよね、下敷きなんか敷くと、逆に滑って書きにくいし。 え~間違えたら消せないじゃん・・とアンチ・ボールペンだったのですが、今は私も完全にボールペン派。 シャーペンや鉛筆を全く使わなくなりました。 慣れってすごいなあって思います。
Commented by Alichen6 at 2008-10-09 16:29
野口五郎下敷き、あったかどうか未確認です。残念!昔から御三家とか3人トリオとか、無理に集めると必ず1人はイタいキャラの人物がいるんですよね・・・そういえば私は昔、亜土ちゃんの下敷きも愛用しておりました。そうそう、にこにこマークとか、パンダのマークのも。・・・って時代が古すぎ?

ドイツ人、下敷き使わないですよねー ノートの感じも少し違うような・・・。横の罫線じゃなく、マスが多いような気が。で、太いボールペンでぐりぐり書いていく感じですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mihana-ballett | 2008-10-01 02:24 | Comments(3)

mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31