チュチュをつけて踊りました♪  フランクフルト

31日の土曜日、5歳プレバレエクラスの参観日を行いました。 せっかくなので練習用チュチュスカートをつけて、プチ発表会のようになりました。 土曜日なのでお父さんの姿もちらほら見え、たくさんのビデオとカメラのフラッシュの中で、子供たちも真剣にがんばっていました。 いつになく、しんけ~んな顔をして踊っているので、「どうしちゃったの?笑顔忘れてきちゃったの?」なんて、言っちゃいましたが、しんけ~んな顔をしているのではなく、本当に真剣だったんだろうなと、今になって思います。
(↑ご父兄に送ったメール内容と重複しますが・・)


人前に出るのだから笑いなさいというのは、大人の考えだなと思いました。
そして、それは、思ってもいないのに、ありがとうと言ってのけるのと同じくらい、恥ずかしくて意味のないことだと思いました。
真剣にがんばっているときは、真剣な顔になるのが本来の姿なんですよね。
子供の一生懸命な顔も、笑顔と同じくらい素敵なものでした。



髪飾りは、以前ベルリンのドイツ人の子供たちも使ったものでしたが、黒髪の日本人の子供たちの顔にの方が合っていました。 
ドイツ人の子達は皆ブロンドなので、黄色い花に白のリボン、と薄い色ばかりで作った頭飾りは、思っていたよりも目立たず、しまったな~と反省したのですが、黒髪にはよかったですね~。


これからも時々このような感じで参観日を作ります。 前回よりも今回、今回よりも次回と、上手になった姿を見てもらえるようがんばっていきます。

f0168867_1232825.jpg
f0168867_1264698.jpg



←ちびっこちゃん、がんばったね~!と思っていただけた方はよろしくお願いします!
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mihana-ballett | 2008-05-31 01:25 | Comments(0)

mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31