アクロバテイックバレエ Swan Lake

皆さんが昨日のベルリン国立バレエの中村祥子さんの白鳥の余韻に酔いしれているだろう今日、私は中国雑技団のアクロバテイックバレエを見てきました。

ふふふっ037.gifおもしろかったですよ。

楽しかったです! 

いつもと変わらず、白鳥の曲が流れます。 ドキドキ。。
幕が開きます。 はじまるよ。 ドキドキドキ。。

じゃ~~ん!舞台の1/3を占めるほどの巨大な白鳥のおきもの登場。 しかも、アヒル顔。 しかも電気で舞台上を右往左往。 一抹の不安。。をよそに、バ~~ン!いきなりこっぱ微塵になったと思ったら悪魔ロットバルトに変身。 でかい!こわい!びっくりした!!

美しいプリンセスが悪魔ロットバルトに白鳥の姿に変えられてしまう大切な前置きシーン、こんな感じで始まりました。

美しい白鳥がとらえられている夢を見る王子ジークフリード。
白鳥探しの旅に出ます。 ← 普通は旅には出ないけどね。

船に乗って、中国に行きます。
巨大らくだに乗って、アラブに行きます。
巨大みこしに乗って、ベトナムに行きます。

各地でなんだかんだ大騒ぎです。

森に到着。 ← いったい・・・どこの森だ。

白鳥発見。 
ローラーブレードを履いた24羽白鳥が、舞台をシュル~~~シュルル~~~滑る滑る。 速い速い。 やっていることは光源氏っぽかったのに、美しく見えたのが不思議。
王子は白鳥に、悪魔ロットバルトを倒し、元の姿に戻すからね、と約束。

2幕。

悪魔ロットバルトの宮殿。
一輪車の団体が登場。 曲芸大披露!
ジャグラー登場。 大技大披露。
ロットバルトの手下のピエロが大騒ぎ。
あまりの手下の多さに、王子は大丈夫なのか?と、ちょっと不安に。

悪魔ロットバルト、電飾の付いた小さな箱を舞台中央に持ってくる。
マントをかける。 魔法をかけて 白鳥がポ~~ン!!!でてきた!! どこから?なんで??? マジック?
その白鳥を自分のマントで覆い隠す、魔法をかける、
じゃ~~~ん!黒鳥に変わってる!!!なんで!!!! どうやったん? マジック?? ねえ、マジックショウ?! 

そんなこんなで現れた黒鳥を、王子は白鳥と間違え、愛を誓う。
その瞬間、本当の白鳥が現れ嘆き悲しみ、ワイヤーに吊られて宙を舞う、舞う

最終幕。

再び森に戻った王子は、白鳥たちに謝る。
白鳥と黒鳥を間違えてもた、ごめん。。。、と。

嘆き悲しむローラーブレードを履いた白鳥たちと王子。

そこに、最初の大きさに戻った巨大ロットバルト登場。
怒った王子は弓矢でロットバルトの心臓を打ち抜く。

すべての魔法が解け、元の姿に戻ることができた白鳥。
王子と踊ります。

黒子が二人登場
王子が白鳥を肩に乗せ、その周りに黒子待機。
白鳥、王子の頭の上にトウで立ちます! アチチュードのポーズに入ります!
この場面がポスターになっているので、みんな待ってました!とばかりに釘付けでした。

わ~~~!!! すごい! ブラボ~~!


と、大盛り上がりで幕を閉じました。

たっぷり2時間ありました。
大技がふんだんに見れて、若干面白ポイントを含みつつも、プリンセス天功ちっくなイリュージョンも見せ、それでいて「白鳥の湖」のお話をきちんとなぞり、面白かったな~と思いました。

バレエをしてる人も、していない人も、
大人も子供も、
男性も女性も、
関係なく楽しめるものでした。
クラッシックバレエもそうであるためには
どうしたらいいのかな、そんなことを思いながら帰ってきました。

[PR]
Commented by なつこ at 2009-02-02 22:14 x
そんなビックリ箱のような何でもありの白鳥は他にないでしょうな。w
右上のmikaさんの写真、顔にペイントしてる??
Commented by mihana at 2009-02-03 21:55 x
頭の上でアチチュードをする技は一度失敗して、再度挑戦してうまくいったのね。 でも、きっとそれも演出なんだろうなって思ったよ。 2度目のとき、お客さんが全員「がんばれ~~!」っていう気持ちになったもの。 本番で失敗しちゃいました。。って言って笑って許してくれる国じゃ。。ないでしょう、だって。

写真はね、踊ったときのだからペイントしてるよ。男の子と横に並んだら、二人で一つの絵になってるの。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by mihana-ballett | 2009-02-02 08:23 | Comments(2)

mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31