mika先生のバレエレッスン日記


by mihana-ballett
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ベルリンでバレエのコンクールがあります。
毎年日本人が上位を占めるようですよ。
もしお時間ある人は是非、
2月21日(土)の受賞者ガラ公演に足を運ばれたらいかがでしょうか?003.gif




Tanzolymp 2009
 ホームページはココ
2009年 2月18日~2月21日

18日~20日 コンクール
会場 Russische Haus der Wissenschaft und klutur → HP

21日19時~ 受賞者によるガラ公演
会場 Berliner Festspiele → HP
チケット発売はそれぞれの会場で2月1日から 
    15&25&35ユーロ






********************************************************

私が体操をやめた理由は、先生に

「自分が大事に思われているかどうか」 試してみたかった

たったそれだけの理由でした。

「先生、私、体操やめます013.gif

と急に言ったら、

「なんでやっ!! 022.gif何でそんな急に! もうちょっとよく考えい! 今辞めたらもったいない!」

と必死で止めてくれるだろうと思っていたのに、

「おう。 そうか。 退部届けだしとけよ。」

そういっただけで先生は行ってしまった。

一分足らずの間に、あんなに一生懸命やってきた体操をやめることが決定してしまった。

もっとかまってほしかっただけなのに。
体操大好きだったのに。 

子供が何かを急に辞めると言い出したとき、
必ずしもやっていること自体がイヤになったわけではなく、
もしかしたら
何か他に理由がある場合もあると、
自分で自分の人生を振り返って思います。

[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-26 06:46

何のために

072.gifフランクフルト 2月のスケジュール


f0168867_9572467.jpg


******************************************************

先日の「たこやき」のお話の後で、まったくカラーの違うお話をしますが・・


そもそも
人は何のために生きているんでしょうか。 (←テーマがでかい012.gif

人生の長い長い時間を自分一人のスケジュールだけで埋めるのはむずかしい。

どんなに多忙を極める人であっても、自分の予定だけで人生の終わりまで時間が埋まっているとしたら、それはむなしいと思う。

自分のスケジュールに加え、

子供のスケジュール、夫のスケジュール、
共に生きる人の予定までもが自分の中に組み込まれているからこそ、
有り余る時間を埋めることができる。

そこに、深く考えずとも、生きる意味を見つけることができる。

自分の時間をもっと持ちたいだとか、
日々の生活に追われず、もっと余裕を持って生きたいだとか、
平凡すぎる毎日から逃げたいだとか、

もしかしたら、
「私って何のためにいるのかしら」
と、思ってしまうこともあるかもしれないけれど、

母であり、子供の時間を共有し、

妻であり、夫の時間をも共有し、

そこに、時々、一人の女性でありたいと、ふとむなしさを覚えてしまったとしても、

目に見えずとも、「誰かに必要とされている」ということは

あなたがそこにいてくれる(生きていてくれる)だけでいい
言われているのと同じだと思う。

あなたは
生きていることに意味を見つけ出すことができないかもしれないけれど、

あなたの周りの人にとっては
あなたは生きていてくれなければ困るんです。



・・・・・と、フランクから帰った今、夜中にもかかわらず、こんなことを考えています。
早く・・・寝なければ、明日起きれないのです。


[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-24 10:19

100万円のおつり

f0168867_16502280.jpg


- おねえちゃんら、たこやき食べて行き。

- さっきイカ焼き食べてん。

- おばちゃんとこのたこ焼きは世界一おいしいのにな~。

- じゃあ、半分こして食べるわ。  半分ずつ入れてくれたりする?

- あ~いいよ! 一個ずつでも入れたるで~♪

- 一個ずつは入れていらんわ。 じゃあ、一個ちょうだい。

- よっしゃ。  熱いから気つけや。 ほな、400円。

- はい。

- 500万円か、ほなこれな、100万円のおつり~~!

- ありがと!


100円のおつりを100万円のおつり
なつかしい、まだこれを言う人が関西にはいてくれたなんてね。

100万円ちゃうやん、100円やん!
というようになったら幼児期が終わり、

100万円!く~~100万円か。
と懐かしみだしたら大人。



[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-20 16:54
フランクフルト 

21日(水) Frauenschule
23日(金) Frauenschule *大人バレエもFrauenschuleです。

28日(水) Ricarda
30日(金) Frauenschule*大人バレエもFrauenschuleです。

金曜日13時~の大人バレエクラスは、水曜と同じくお月謝ではなくその都度払いです。
お時間ある方は是非お越しくださいね!





*************************************
今回は、全く何のためにもならない、薄っぺらいお話を・・・

ドイツに着てから何度も引っ越しましたが、どの家も25~30㎡くらいのアパートでした。
狭いですが、まあ、一人なら別にこのくらいでいいや、そんな感じの家でした。

けれど、そこに二人でとなると、話は別です。

まず、一軒目。
ここでなら安心して寝れる~と言って、一人住み着きました。
やって来たのは、お菓子、おまけ、おもちゃが好きな男の子で、家が一瞬にしておもちゃ箱をひっくり返したようになりました。 おまけのために一緒になって駄菓子を食べ、マクドナルドでハッピーミールを食べ、8Kg太るはめになりました。015.gif



f0168867_200494.jpg

次の家では、
生活から 反町隆史ははずせない!と言って、反町ポスターを片手に一人住み着きました。
家が瞬く間に「反町ランド」になりました。
ベットに寝て上を見上げると、白い歯で反町が笑っていました。



f0168867_2003612.jpg

その次の家には、
「嵐」の大野くん大好きな子が来ました。
私が家に帰ってくると、大野くんのドラマを見て号泣していました。 かっこよすぎる・・と言って。
嵐の中で誰か一人選んで!
と言って聞かないので、大野くんではまずいだろうと思い、「二宮くん」にしました。
なんだかわからないうちに、ニノがかっこよく見えてきてしまいました


f0168867_203569.jpg

  ↑ 本文とは、無関係です。
その次の家は、
大学の寮でした。 とにかく学生であれば入れる学生寮。
二人部屋にイタリア人と住んでいたのですが、ドイツは暗すぎるんじゃああ!!033.gifと言ってイタリアに帰ってしまい、一人に。 
ある日、学校から帰ってくると、私のではない「炊飯器」がポコポコいいながらご飯を炊いていました。 アジア人が越してきたのか~と思っているところへ、学生と言うには程遠いほどの、髪の毛がザンバラバラバラの中国人のおじさんが現れ、私に「よろしく」と言いました。 ガゴ~~~ン008.gif
人生であれほどガゴ~~ンとなったことはありませんでした。


今の家には、
完全に一人で住んでいます。
けれど、恋わずらった拍子に010.gif壁に絵を書きまくってしまい、なんともいえず落ち着かない家と化しています。 そして、この家を出るとなると、この絵・・どうするんだ・・そういう問題もかかえつつ住んでいます。

何はともあれ、
昔はビンボ~でした。 043.gif
貧乏だったのでこんな生活が成り立ち、ありえなさに笑ったんだと思います。

今思えば、すべて面白い思い出です。

[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-18 20:12
アポロに乗って月に行った人のほとんどが、帰ってきてから後、人生の目標を失い、精神に異常をきたしたと聞きました。 
鬱(うつ)になる人、アルコール依存症になる人・・そういう人も多くないといいます。

私は最初、これをとても不思議だと思いました。

月に行けて、地球では想像できないくらいの体験や経験をし、地球に戻ってきたら、人生がすばらしく思えて、心身共に元気になるんじゃないかと思っていました。

たとえば、次の研究課題を見つけて無我夢中で走り出すとか、何か『次』に向かうエネルギーに満ちて元気になるような気がしていました。

それがどうして人生の目標を失い、自分をも見失ってしまうようなことになるんだろう・・039.gif

私の一番大好きな友人は、

『月に行くこと』自体が人生の目標だったからじゃない?

と言いました。

自分のすべてをかけてでも叶えたかった夢が叶うということは、そういうことなんだ・・005.gif

目からうろこでした。

**************************************

比べるのもなんですが・・
『月に行く』ということからスケールを最小限に小さく小さくして考えてみると、

私はドイツから日本に帰国すると、着いてからほとんどの時間が放心状態です。
何も手につきません。
手につける何かさえ見つけられません。
時間が無限に余っている気がします。
何をしていても、なんだか無意味な気がしてしまいます。

あんなに帰りたかった日本なのになぜだ・・といつも思っていたのですが、

たぶん、

『日本に帰ること』自体が最大の目的であって、空港に着き、家に着き、両親の顔を見た瞬間に、すべての夢が叶ってしまったということなんだと思います。

夢は大きく大きく持った方がいい、そんな気がします。

そこに向かう道のりが人を幸せにするんじゃないかな、そんな気がします。


とはいえ、
楽しかった!071.gifというのも事実です。
さんざんしゃべり、さんざんテレビを見、おいしいものを食べ、好きなだけバレエをしました。
私が帰ってくるとは、
「ブワ~~ッと嵐が来て、ブワ~~ッと去っていく」
そんな感じだと両親は言っていました。003.gif

[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-13 08:09
今日ニュースを見ていて、「ベルリン-14℃」005.gifと聞いて驚きました。
ドイツの皆様、大丈夫ですか?
ここ何年か暖冬が続いているので、「ドイツの冬もたいしたことないわね~」といつものように気をゆるしていると、今年は心身ともに大打撃かもしれませんね。
皆様、風邪を召されませんように!

日本人学校はもう3学期が始まったのではないでしょうか。

お教室も来週12日より通常通り始まりますので、「寒い~、めんどくさ~い」と言わず、是非レッスンにお越しください!


来週の予定です。

072.gifベルリン教室 
12日(月) Bellevue
13日(火) Zehlendorf
17日(土) Bellevue


072.gifフランクフルト教室 
14日(水) Ballettschule Ricarda
16日(金) Frankfurter Frauenschule
*金曜日に大人バレエクラスが増えます。 13:00~14:30 
16日はBallettschule Ricardaの予定です。
 


お月謝は、なるべくお釣りのないようご用意いただけますようお願いいたします。


*****************************


この冬も日本でよいレッスンをたくさん受けることができました。
ご指導くださった先生方、ありがとうございました。

ドイツに帰っても、またがんばっていけそうです。003.gif066.gif


[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-10 19:44
072.gif2009年072.gif
明けましておめでとうございます!


f0168867_21414377.jpg


今年も
素敵な人と出会い
素敵な時間を過ごし

新たな発見をし
新たな自分を見つけ

いつも笑顔で
いつも素直に

大胆に
でも謙虚に

ちょっと背伸びをし
素直に反省し

マイペースに
穏やかに
ゆっくり前進できたらなあ

そう思います。


f0168867_21424318.jpg


新年、皆さんに会えるのをとっても楽しみにしています!
今年もよろしくお願いします!


[PR]
by mihana-ballett | 2009-01-03 21:59